美容師だけどANA陸マイラー

セントレアで遊べる新施設【フライトオブドリームズ】は子供も楽しい?おすすめ攻略法【2019年最新版】

KAGU
WRITER
 
ボーイング787







この記事を書いている人 - WRITER -
KAGU
愛知県在住の現役美容師で、2歳の子育てに奮闘中!家族で行ったハワイ旅行が楽しすぎて陸マイラーデビュー!!

やっと行けました。

FLIGHT OF DREAMS(フライト オブ ドリームズ)

中部国際空港(セントレア)に2018年10月12日にオープンした新商業施設!

あのボーイング787の初号機(N787BA/ZA001)が、施設内にドーンと置かれており大注目を集めている愛知県で一番ホットな場所です。

陸マイラーとしては是非とも行きたかった場所でもあります。

子連れのファミリーやカップルでも幅広く楽しめる人気スポット!

ようやく潜入することができたので、施設の概要や体験型アトラクション、レストランや現在の混雑情報など気になる最新情報を完全解説していきます。

合わせて読みたい

遂に正式発表!成田-ホノルル線導入のエアバスA380!予約開始時期や特典航空券大放出キャンペーンの詳細は下記をご覧ください!

↓はエアバスA380の機材解説です。


フライトオブドリームズの基本情報

フライトオブドリームズの外観

FLIGHT OF DREAMS/フライトオブドリームズとは、「ボーイング787(通称ドリームライナー)」の実機を展示してある複合商業施設です。

展示してあるのは2015年にラストフライトを終え、アメリカから帰ってきたボーイングの初号機であるZA001です。

施設内は2つのエリアに分かれ、初号機の展示および体験型アトラクションが楽しめる『FLIGHT PARK(フライトパーク)』と、ボーイングストアなどの物販店やレストランが建ち並ぶ『SEATTLE TERRACE(シアトルテラス)』で構成されています。

フライトオブドリームズの場所

フライトオブドリームズは中部国際空港(セントレア)のアクセスプラザや立体駐車場と直結しています。

セントレア空港島の南側立体駐車場に近いところで、屋根付きの通路を渡っていくので、雨の日でも濡れることはありません。

フライトオブドリームズの場所

【画像】セントレア公式より

2019年に開業予定のLCC向け新ターミナルと接続される形となります。

セントレア・アクセスプラザから徒歩約7分

空港に到着したら、アクセスプラザをターミナルとは反対側(立体駐車場側)に進みます。

アクセスプラザから立体駐車場側へすすむ

アクセスプラザを抜けたら右側(南側)へ向かいます。

フライトオブドリームズへの案内看板

ちょうどアクセスプラザを出たところに看板が出ているのでとてもわかりやすいと思いますが・・・

ここからが遠いんです。動く歩道を4回ほど利用して、突き当りまでとにかく真っすぐすすみます。

動く歩道を4回利用して南側へまっすぐ!

到着した時の時刻は9:55頃でした。平日ということもありオープン待ちの列も気にならないほどでした。

フライトオブドリームズの料金

入場料です。

1階(FLIGHT PARK) 有料
2階(SEATTLE TERRACE) 無料
3階(SEATTLE TERRACE) 無料
4階(FLIGHT PARK) 有料

1階・4階のFLIGHT PARKは有料で、2階・3階のSEATTLE TERRACEは無料になります。

1階・4階の体験型コンテンツエリア『FLIGHT PARK』の金額

個人 団体
大人(中学生以上) 1,200円 1,100円
子供(3歳~小学6年生) 800円 700円

3歳未満は無料です。団体料金は20名以上となり完全予約制です。学校の社会科見学などでも使われそうですね。

もちろん

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナース

皆さんが普段使用しているであろうクレジットカードのブランドは全て利用可能です。

※1階のボーイングストアは入場料がかからずにショッピングができます。

体験型コンテンツエリア『FLIGHT PARK/フライトパーク』

ボーイング787を間近で!
「FLIGHT PARK」では、フライトオブドリームズ1番のシンボルであるボーイング787初号機「ZA001」を、間近で見学できます。タイヤやエンジンも近くで見るとほんとに大きい!!

ボーイング787の真下

分かりにくいかもしれませんが、これ飛行機の真下からの写真です。飛行機の下をくぐったことありますか?(笑)

そんな体験もFLIGHT PARKなら経験できちゃいます。

『FLIGHT PARK』の営業時間

  • 10:00~17:00 (最終入場16:30)
  • 土曜日のみ10:00~19:00 (最終入場18:30)

自分が利用した平日はグランドオープンから2カ月弱たっているせいか、全然混雑していませんでした。

大体のコンテンツを体験してきましたが、待ち時間もまったくなく利用できたので、この営業時間で問題はありませんでしたが、平日は若干クローズが早いような気がしますね。

入場料

入場券を購入したら早速ゲートへ向かいましょう。

入場ゲート

電車の改札のように入場券のQRコードをかざすとゲートが開きます。

ゲートの先が「FLIGHT PARK」です!

KAGU
ちなみに再入場することもできます。
その際はゲートにいるキャストに声をかけると、手の甲にスタンプを押してくれるので忘れないでくださいね。 

見どころ① 【プロジェクションマッピング】フライウィズ787ドリームライナー

1時間に2回(15分・45分)、8分間のプロジェクションマッピングによるショーがありあます。

プロジェクションマッピングは整理券を発行します

プロジェクションマッピングは有料エリアの4階から観覧するんですが、整理券を発行しなければ4階に行くことができません。

上記画像のテーブルにあるタッチパネルに直近の上映予定3公演が表示されているので、希望する時間の整理券を発行しましょう。

プロジェクションマッピング

4階にからプロジェクションマッピングを見ると、誰でもこんな写真を簡単に撮ることができます。

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピングの内容も2種類あるのでそれぞれ楽しんでください。

見どころ② ボーイングファクトリー

ボーイングファクトリー

シアトルにある世界最大の飛行機組立工場の「エバレット工場」をイメージした空間で、飛行機が組立てられていく工程を映像を見ながら学ぶことができます。

飛行機が出来ていく様子を、実際に撮影された映像でリアルに観察できます。

見どころ③ 奏でる!紙ヒコーキ場

ここは大人でもハマります!

奏でる飛行機

自分で作った紙ヒコーキを、光のゲートに飛ばすと音や光が変化するコンテンツ。

遠くへ飛ばせれば様々な演出を見ることができます。

自分は何度やっても5mぐらいしか飛ばせませんでした。事前に遠くへ飛ばせる紙ヒコーキの折り方を調べてきたほうが良いかもしれません(笑)

見どころ④ お絵描きヒコーキ

お絵描きヒコーキ

自分が描いたヒコーキを、専用ドームの中で実際に操作するコンテンツ。

飛行機をスキャン

こんな感じで自分の飛行機をスキャンして、専用のスマホで5分間ほど操作できちゃうんです。

専用のドーム

専用のドームの中を・・・

自分で描いた飛行機を操作しよう

優雅にフライト!!操作になれてくると、ドームいっぱいに自分の飛行機を映し出すこともできます。

見どころ⑤ エアラインスタジオ

エアラインスタジオ

まず最初に、飛行機に搭乗するお客さんの絵を自分で描きます。

絵をスキャンして取り込んでいる間に、子供がパイロットの衣装に着替えます。

着替え終わったら、セントレアからホノルルへフライトです!!機内アナウンスやブランケットを配ったりする体験をすることができます。

見どころ⑥ ZA001コックピット

ここは絶対に見てほしい!

ZA001のコックピット

ボーイング787の初号機「ZA001」の機内に階段を登り入ることができます。

階段を登った先にあるのはコックピット!残念ながらコックピットの中には入れませんが、ガラス越しに観覧することができます。

中々コックピットって見ることないですよね。とても貴重な機会になるはずです。

見どころ⑦ 歩いて集める飛行機図鑑

アプリを使って、有料エリアを探索しよう

スマホの専用アプリがあります。アプリを開いてFLIGHT PARKを探索すると飛行機のパーツを探したり、その役割を学んだりできちゃいます。

全てのパーツを集めると787図鑑を完成させることできます。完成するころには、なぜ飛行機が飛ぶのかの知識を身に着けることができます。

ios アプリダウンロードはこちら

android アプリダウンロードはこちら

見どころ⑧ シアトル航空博物館ワークショップ

シアトル航空博物館ワークショップ

世界最大の航空宇宙をテーマにした「シアトル航空博物館」のSTEM教育プログラムを体験できるワークショップで、STEMとは

  • S=Science(科学)
  • T=Technology(技術)
  • E=Engineering(工学)
  • M=Mathematics(数学)

頭文字をとったもので、航空について重要な分野を工作や実験を通して学ぶことができるんですが・・・

不定期開催なワークショップ

(写真ブレてすみません)

やってませんでした!!!

(注意) 美容師の休みは主に月・火です・・・(笑)

見どころ⑨ 787フライトシュミレーター

フライトシュミレーター

羽田空港のそばに本格フライトシュミレーターを楽しめるluxury flight2号店(セントレア店)としてオープンした787フライトシュミレーター。

もちろん体験する飛行機はボーイング787!

子供向けのシュミレーターとは違い、超本格的なフライトシュミレーターが体験できるのはかなり嬉しいですよね。

注意点
ボーイング787フライトシュミレーターは事前予約制です。

かなりの人気なので、週末を中心に予約がどんどん埋まっていきます。計画的に予定を立てて早めの予約がおすすめです。

また、抽選によるフライトシュミレーターの無料体験も実施されているようですが、1日3名限定と狭すぎる門です。

フライトシュミレーター予約公式ページはこちら

787フライトシュミレーターの料金

体験メニュー 料金
5分写真撮影コース 1グループ 1,080円
15分体験コース 3,240円
キッズ20分体験コース(中学生まで) 3,240円
30分コース 12,420円(会員7,020円)
45分コース 16,200円(会員8,640円)
60分コース 18,360円(会員9,720円)
90分コース 23,760円(12,960円)
120分コース 会員のみ16,200円
180分コース 会員のみ22,680円

詳しいコースの詳細はこちら

会員は別途、年会費21,600円が必要。


レストラン&ショップ『SEATTLE TERRACE/シアトルテラス』

シアトルテラス

2階~3階はまさにボーイング創業の街シアトルをイメージして造られたエリア。もちろん「ZA001」も直に見ることができます。

シアトルで人気の飲食店や物販店が建ち並び、まるでシアトルにいるかのように食事やショッピングを楽しむことができます。

「SEATTLE TERRACE/シアトルテラス」は無料で入れるのも嬉しいですよね。

インスタ映えに使えそうなロゴ

インスタ映えに使えそうなロゴも多くあります。

フードコート

フードコートスタイルで楽しむ食事

日本初上陸の飲食店が軒を連ねるフライトパークは、フードコートスタイルで食事を楽しむことができ、ソファー型のカップルシートや広々としたファミリー向けのソファーシートまで用意されています。

意外と穴場な3階フードコート

フードコートには階段があって、そこから3階へ上がれるんですが意外と空いてて飛行機も見下ろせるスポット。

コンセント付きのテーブル

席によってはコンセントが用意されているのも地味に嬉しい。

フードコートまで翼が!!

飛行機を間近で眺めることがだけじゃなく、翼が頭上まで迫っている場所もあり大迫力です!!


 

レストラン

レストランは日本初上陸のお店から地元愛知で大人気のお店までバラエティ豊かにラインナップされています。

巨大バーカー!!

ここのハンバーガーめっちゃ大きい!!金額も10,000円近くで挑戦するのに躊躇しちゃいます(笑)

レストラン

ビーチャーズはフライトオブドリームズの特集で必ず見るお店です。

チーズを使用した料理を提供してくれて、マカロニとチーズを合わせた「マックンチーズ」はシアトルでは日常に食べられているソウルフードです。

レストラン

「元祖カシバロール」で有名な「シロウ カシバ」や、シアトルマリナーズと提携してメニュー開発を行う有名シェフ、「イーサン・ストゥウェル」のお店が日本凱旋出店!!

様々なジャンルのお店が揃っているので、予め利用するお店を決めておかないと悩んでしまいます。

ボーイングストアなどの物販店

ボーイングストア

米国外では初めてとなるボーイングストアが、フライトオブドリームズに初出店!!

ここでしか購入できないアイテムに出会えるかも!?

ボーイングストアの店内

「全米住みたい街ナンバー1」ポートランドの特産品を集めた「OREGON ATTIC」や、アメリカ北西部産の希少なワインの購入ができる「THE PIKE SHOP BEER, WINE & MORE」。

その他物販店

もちろんクレジットカードや、ID・QUICPayといった電子マネーも利用することができます。

【まとめ】でっかい飛行機を見てると旅行に行きたくなる

どこよりも飛行機を間近で見ることができるフライトオブドリームズ。

平日は特に混雑はしておらず、超快適でストレスフリー!

体験型コンテンツやプロジェクションマッピングは、子連れファミリーやカップルでも十分楽しむことができると思います。

また、シアトルにトリップしたかの様な気分になるSEATTLE TERRACEはインスタ映えすること間違いなし!!

自分たち家族は、でっかい飛行機を見ながら海外旅行に行く計画を立てちゃいました。

見てるとほんと旅行行きたくなっちゃうんですよね(笑)

皆さんもそんな素敵な気分にさせてくれるフライトオブドリームズに、是非1度足を運んでみてください!

【おまけ】2019年はグアムとハワイへ

今回フライトオブドリームズで気分が高まり、勢いで海外旅行の予約をしてしまいました。

来年の1月にグアム、10月にハワイ。世界を代表するリゾート地へ行ってきます!!

もちろん陸マイラーらしくマイルを使って。

マイルと聞くと、飛行機によく乗るサラリーマンや芸能人が貯めている航空会社のポイントってイメージがありますが・・・

これ、誰でも貯めれるんです!しかも簡単に!!

皆さんも旅行の概念を壊して、気軽に海外旅行に行きましょう!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
KAGU
愛知県在住の現役美容師で、2歳の子育てに奮闘中!家族で行ったハワイ旅行が楽しすぎて陸マイラーデビュー!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MILER-MILER , 2018 All Rights Reserved.