美容師だけどANA陸マイラー

ファミリーで行くグアム旅行!絶対に宿泊すべきホテル【PIC】宿泊記!なぜ子供連れに人気なのかを徹底解説!

KAGU
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
KAGU
愛知県在住の現役美容師で、2歳の子育てに奮闘中!家族で行ったハワイ旅行が楽しすぎて陸マイラーデビュー!!

常夏のリゾート地グアム。過去に5回程行ったことがあるんですが、子供と行くのは初めてです。

そうです、今回は子連れグアム旅行です。3歳の子供と一緒に楽しむために色々と調べてみたところ、良さそうなホテルを見つけました。

パシフィック・アイランド・クラブ

通称PIC。とにかく子連れのファミリーにはすこぶる人気のホテルで、大人から子供まで1日中楽しむことができるリゾートホテルなんです。

これからグアム旅行を計画している人は、是非ホテル選びの選択肢にPICを入れてください!必ず満足すると思いますよ。

💡グアム旅行前に知っておきたい

グアム路線ではユナイテッド航空を利用することも多いはず。

機内の様子やチャイルドミールの頼み方をおさらいしておきましょう。

ユナイテッド航空を利用する人はこのサービスを必ず利用しましょう!最終日の過ごし方が劇的に変わります!

自宅から空港までのスーツケース無料宅配サービスです。これ、超らくちんですよ!


グアムのリゾートホテル「PIC」の場所

 

PICの場所はと言うと、

210 Pale San Vitores Road Tumon Bay, 96913 グアム

 

 

Tギャラリアなどがある中心部からは少し離れてはいるんですが、グアムは観光客が多いため、交通手段がしっかり用意されています。

主にバスを利用する人が多いと思いますが、PICホテルの目の前にはバス停があるので、主要な場所への移動はとても簡単です。

PICの目の前にはABCストアがあるので、小腹がすいたときや、ちょっとした買い物の時には利用できるので便利です。

また、24時間営業しているKマートも歩いて行ける距離にあります。Kマートは簡単に言うとコストコのような感じだと思ってください。

KAGU

歩いて戻れる距離に利用できるお店があるのは、お土産を多く購入した時に楽でしたね。

特にKマートに関しては、道中にインスタでよく見るフォトジェニックがあるので、インスタ映えを狙うなら名スポットの一つだと思います。

ちなみにPICホテル内にも

 

フォトジェニックやスポットがあります。

PICホテル宿泊記

 

PICホテルは

  • ロイヤルタワー
  • オセアニアタワー

の、2つのタワーで構成されています。

ロイヤルタワーでは、

 

チェックインをする際のロビーがあったり、

 

いつでも自由に飲むことができるフレーバーウォーターがあり、

  • レモン
  • オレンジ

の2種類が用意されています。無料なのは有難いんですが、どちらも結構薄いです(笑)

他にもラウンジが用意されていたり、プールを利用する際の経路もストレスなくスムーズに行くことができるので、できればロイヤルタワーに宿泊をしたいんですが・・・。

アサインされたのはオセアニアタワーでした(泣)

今回の宿泊予約は旅行サイトのExpediaを利用したんですが、他の旅行サイトを圧倒するぐらいお値打ちだったんです。

そりゃロイヤルタワーはないですよね。

宿泊予約はハピタス経由で

宿泊予約に利用したExpediaですが、陸マイラーらしく今回もハピタスを経由しました。

 

自分が利用した時は、ハピタス経由でExpediaを利用すると5%のハピタスポイントを獲得できました。

ちなみにハピタスポイントは

1ポイント=1円

で現金化できるので、実質5%OFFと同じなんです。

Expediaに限らず、旅行の計画をしている人は必ずハピタスを利用しましょう。

今の旅行サイトってどこも価格競争をしているため、初めからお値打ちな料金が設定されているんですが、更にお得になりますよ!

まだ登録していない人は下記バナーからスムーズに登録ができます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスをよく知らないって人は下記をご覧ください。

オセアニアタワー

オセアニアタワーは更にA棟・B棟に分かれています。

A棟はロイヤルタワーにより近いんですが、自分がアサインされたのは・・・

 

はい、B棟です。ロイヤルタワーから3歳の子供のペースに合わせて部屋に向かうと10分~15分はかかります。

施設マップで見てみると、

 

オセアニアタワーB棟、一番端っこです。

Expediaの料金は、他の旅行サイトよりも一人当たり2万円程安かったんですが、最大の理由がこれだったんでしょう。

とにかく遠いんです。マップだと分かりにくいかもしれませんが、オセアニアタワーB棟にアサインされた方は覚悟をしておいてください。

自分は格安料金だからと割り切ることができたんですが、それなりに料金を払ってオセアニアタワーB棟にアサインされた人は運がなかったと諦めるしかないですね・・・

KAGU

実際に宿泊したお部屋レポート

自分が4泊したお部屋の紹介です。今回自分がアサインされたのは15階のお部屋。

 

目の前は木々が立ち並んでいるんですが、右に目をやるとキレイな海が見えます。

ベッドや備品類

 

セミダブルのベッドが2つあり、その上には

 

タオルで作られた動物がお出迎えしてくれます。ちなみに部屋によって動物の種類が変わっているので、部屋に入った時の楽しみの一つになると思います。

 

よくあるタイプの備品。ミニバーはなく、冷蔵庫の中は空っぽだったんですが、毎日2本ミネラルウォーターを貰うことができました。

 

一度も座ることがなかったソファー(笑)

荷物を置くのに重宝しましたね。

バスルーム

至ってシンプルなユニットバス。

 

自分はユニットバスにお湯を貯めたことが無いんですよね。セパレードなら分かるんですけど・・・。

 

洗面台です。ホテルってどこも洗面台は広いですよね。

 

特にこれといったアメニティなどはありません。

壁に備え付けの

  • ボディーソープ
  • シャンプー
  • トリートメント

は、日本から自分で持ち込んだので一度も使用しませんでした。

グアムは日本と比べて紫外線がとてつもなく強いです。海やプールに入り濡れた髪の毛はその紫外線を強く浴びることになります。

流石に備え付けのシャンプー&トリートメントではカバーしきれないので、必ず日本から持ち込むことを忘れないでください。

KAGU

オセアニアタワーB棟のお部屋はTHE普通でしたね。


施設情報

PICで利用することができる施設を紹介していきます。

プール

PICに宿泊する最大の理由はプールでしょう。マップで見ると、その広さにびっくりします。

 

敷地のほとんどがプールなんですよね。紹介するにはかなり長くなってしまうので、別記事で解説しますが、

 

こんな感じで、毎日遊んでも足りないくらい充実しています。

これが子連れグアム旅行にPICがおすすめな最大の理由です。

ビジター料金

PICのプールは宿泊者は無料で利用することができます。しかし、宿泊していない人にはしっかりとビジター料金が設定されています。

  • 大人(12歳以上)$110~
  • 子供(2-11歳)$55~
  • 1歳以下無料

高額な料金設定なので、どうせなら宿泊して存分に遊びたいですね。

ビーチ

グアムと言ったらエメラルドグリーンの海ですよね!

PICホテルからもビーチに出ることができます。

 

iPhoneのパノラマで撮影してみました。とにかくキレイで、普通に魚が泳いでいました。

更にビーチを5分程歩くと、

 

「GUAM」のアルファベットが大迫力で撮影できるスポットがあるので、インスタ映えを狙いたい人はおすすめです。

レストラン

PICにはレストランやBBQなどの飲食店が多いのも特徴です。

  • フレンチアメリカン「ビストロ」
  • ビュッフェ「スカイライト」
  • 日本料理「花城」
  • サンセットバー&BBQ
  • パシフィックファンタジーディナーショー
  • らーめんハウス北海道
  • シッキースナックシャック
  • カフェエスプレス
  • プールバー

どうですか?多すぎて、どこで食事するか迷ってしまうんですよね。

自分の場合は、他に行きたいレストランやハンバーガーショップが決まっていたので、PICでは利用しない予定だったんですが、せっかくなのでラーメンハウス北海道に行ってみました。

KAGU

 

入口はホテルの中と外、どちらからでも入ることができます。

 

中は完全日本です(笑)

実際頼んだメニューは別記事でレポートしていきます。

ちなみに利用はしてないんですが、部屋からロビーへ行く際に何度も通ったスカイライトはこんな感じです。

 

オープン前になると観光客が一斉に並び始めます。しかもかなり長打の列です。

 

 

この広い店内が満席になります。見た感じ韓国人観光客が9割程で、日本人は見かけませんでした。

コインランドリー

自分たち家族は、グアムに限らず3泊以上の旅行の際はホテルのコインランドリーを利用することがあります。

一度使ったら楽すぎてその後も使っちゃうんですよね。

 

まず驚いたのは、室内が淡いパープルなんです。別方向から写真を撮るとそんなことないんですが、入口からだとこんな写真になります(笑)

 

コインランドリーの様子です。待つためのソファーや自動販売機も用意されています。

 

 

洗濯用洗剤がない場合は購入することもできます。

とても便利なんですが、コインランドリーの場所がなんとも言えないくらい不便なんです。

コインランドリーの場所

コインランドリーの場所はオセアニアタワーA棟の1階にあります。

自分が宿泊したのはオセアニアタワーB棟の15階・・・。A棟とB棟をつなぐ連絡橋は2階にしかありません。

なのでわざわざB棟の2階へエレベーターで行き、連絡橋を渡ってA棟へ。そこから3分程離れた場所にあるエレベーターで1階へ。更にそこから3分程歩きやっとコインランドリーにたどり着きます。

これを洗濯物をもって往復するのは無理だと判断し、今回はコインランドリーの利用を諦めました。

ブティキショップ

PICには「ブティキ」というギフトショップがあります。

 

ここでは

  • 日用品
  • サーフブランド
  • 輸入品
  • 水着
  • サングラス
  • お土産

などが売っています。

 

営業時間も

AM7:00~PM11:00

までと長く営業しているので利用はしやすいです。

ちなみ子供は

 

水鉄砲を1本プレゼントされるのでプールを利用する前に貰っておきましょう。

まとめ

実際に宿泊したお部屋を中心にPICの施設を紹介してきましたが、いかがでしたか?

恐らく自分が宿泊したオセアニアタワーB棟は間違いなく不便さを感じると思います。とにかく歩きます。宿泊予約をする際はなるべくロイヤルタワーかオセアニアタワーA棟になるように心がけましょう。

そしてこのホテル最大の魅力はプールです。とにかく飽きずに時間を忘れて遊び続けることができます。

監視員も数名で子供を見続けてくれるので、ちょっとした異変にも気づいてくれるのも心強いと思います。

グアムでアクティブに過ごしたい人、特に活発なお子さんがいるご家庭は是非、PICに宿泊すると素敵な思い出がつくれると思いますよ♪

ちなみに日本でも、このPICと同じようなリゾートホテルが存在します。

沖縄にある「ルネッサンスリゾートオキナワ」です。海外旅行はちょっと・・・って方にはおすすめなホテルです。

KAGU

航空券は無料になる

やっぱり海外旅行ってそれなりに金額しますよね。その旅費は大まかに、

  • 航空券
  • ホテル宿泊料金
  • 食事などの滞在費
  • お土産

こんな感じだと思います。

そのうちの航空券はマイレージを使用すると無料で購入することができます。

実は航空会社のマイレージって飛行機に乗らなくても貯まるんです!

無料で海外航空券を発行する方法は下記をご覧ください。

この方法だと、4か月に1回、家族3人でグアムに行くことができます!

ちなみにハワイだと7カ月に1度のペースです。子連れ旅行を楽しみたい人は要必読ですよ!

KAGU

この記事を書いている人 - WRITER -
KAGU
愛知県在住の現役美容師で、2歳の子育てに奮闘中!家族で行ったハワイ旅行が楽しすぎて陸マイラーデビュー!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© MILER-MILER , 2019 All Rights Reserved.